読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレーニングメニューを条件に合わせて作成してくれるフリーツールがなかなか便利

「毎日同じトレーニングじゃ飽きる。かといって自分でメニュー考えるのは面倒くさい」

そんな方にちょっと便利なツールがあったので、紹介したいと思います。

GAIN FITNESSというツールで、自分が鍛えたい部分や時間などの条件を選んでクリックするだけで、その条件に合ったトレーニングメニューを自動的に組み、しかも最初から最後までトレーニングの誘導を行ってくれます。画面の指示に従っているだけでいいので楽チンです。

 

では、簡単ですが使い方の説明を。

 

f:id:mishima85:20130410051116j:plain

まず右上の「SIGN-UP」をクリック。

 

f:id:mishima85:20130410051901j:plain

フェイスブックのアカウントがあればそれでログインしてもいいですし、無いならメールアドレスとパスワードを入れて「Sign up」をクリックします。その瞬間に登録が完了するので、メールを確認する必要はありません。

 

f:id:mishima85:20130410062326j:plain

なぜかこんなメッセージ画面が出るときがありますが、これは無視してOK。ログイン画面にいって、今入れたメールアドレスとパスワードを入力すれば、ちゃんとログインできます。

 

f:id:mishima85:20130410052519j:plain

次に、「TUNING OPTIONS」をクリックして、条件の詳細画面を出しましょう。

 

f:id:mishima85:20130410053410j:plain

①MINS(時間)

今回のトレーニングにかける総時間。

 

②LOCATION(場所)

ジム(Gym)でやるのか、家(Home)でやるのか。

 

③FITNESS GOAL(目的)

・Health & Longevity(健康と長寿)
・Fat Loss(脂肪を燃やす)
・Muscle(筋トレ)

 

④WORKOUT TYPE(トレーニングの種類)

・Full Body(全身)
・Upper Body(上半身)
・Legs & Core(下半身と体幹)
・Full Body Push(全身の押す動作)
・Full Body Pull(全身の引っ張る動作)
・Legs(下半身)
・Core(体幹)

 

⑤GENDER(性別)

・Female(女性)
・Male(男性)

 

⑥LEVEL(現在の自分の熟練度)

・Begginer(未経験者)
・Novice(初心者)
・Intermediate(中級者)
・Advanced(上級者)
・Expert(専門家)

 

⑦INTENSITY(トレーニングの負荷)

Lowest(最も低い)
Low(低い)
Moderate(ふつう)
High(高い)
Extreme(やばい)

 

⑧INCLUDE(ウォームアップとクールダウンの運動を入れるか否か)

 

⑨GEAR(使用する道具)

 

 

条件を設定して「Build Workout」をクリックすると、以下のように組まれたメニューが表示されます。

 

f:id:mishima85:20130410060857j:plain

「WORKOUT MODE」(再生ボタン)をクリックすると、トレーニング開始画面に移ります。

 

f:id:mishima85:20130410061439j:plain

右側の再生ボタンをクリックすれば、トレーニング開始です。

ちなみにブラウザによってはうまく動かないかもしれません。私の場合、IE(インターネットエクスプローラー)だと問題なく動きましたが、Google Chromeだと右下のタイマーがずっと0のまま動かないという現象が起きました。

 

以上、GAIN FITNESSの紹介でした。「飽きないように毎日違うトレーニングをしたい」とか、「忙しさが日によって違うから、時間に応じてトレーニングメニューを変えたい」という人は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

最終更新日:2014/1/13